梅雨の季節

梅雨の時期は体調の変化が現れやすい季節。
この時期のだるさ疲れを溜めた状態が続くと、暑い夏が
来るころにはバテバテになり、体調不良の人も少なくありません。

東洋医学の考え方では、夏の暑さに負けると、発汗と脱水だけで
なく、気【生命力】も同時に漏れ出ると言われます。
体に溜まった熱を冷まし、気血のめぐりや循環の働きを良くし、
自律神経のバランスを整える素晴らしい漢方薬があります。
梅雨時期のだるさ、体調管理にこれからの季節、予防が大切です。

f0228073_10331350.jpg

[PR]

by kyorindo | 2015-06-10 10:34 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://kyorindo.exblog.jp/tb/24119786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 夏バテ解消で 秋を元気に! ストレス発散で気の流れをスムーズに! >>