頻尿の原因は腎の衰え

~気になる頻尿に鹿茸を~

 最近 頻尿の薬や尿漏れパッドの宣伝をよく目にします。
それだけお悩みの方が多いということでしょう。
 頻尿の大敵は何と言っても体の冷えです。
ある程度は自然な現象ですが、個人差も大きく「何で私が」と
落ち込んでしまいます。
 当然、対策の基本は「保温」です。
しかし、厚着をしても頻尿は相変わらず、ということもあります。
そのような時には外からはカイロ、体の中からは「鹿茸」です。
頻尿を助長する冷えも腎が衰えるとひどくなります。
いくら外から温めても、体の中が冷え切っていたのでは限界があります。
 体の冷えは、体を芯から温める腎の力を高めてあげなければ、
問題解決にはなりません。
夜中のトイレも同じことです。湯たんぽや電気毛布を使っても、
毎晩何度も起きるるのは、腎の働きが衰えているからです。
 

 「鹿茸」製剤は腎の力を回復させるお手伝いをしてくれます。
他に腎の衰えによる老化現象の進行を遅らせる働きもあります。
 

 鹿茸で毎日の気力と活力を増進!!


            
                漢方   杏鈴堂薬局
[PR]

by kyorindo | 2013-10-09 10:43 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://kyorindo.exblog.jp/tb/20541460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 冷え症・貧血・不定愁訴・ストレ... 女性の自律神経失調症は・・・・... >>